Enjoy Your Second Life

退職の日、奥さんに花束をプレゼントした話(実話)

2019/02/04
 
Flowers
この記事を書いている人 - WRITER -
望月マサキ
【つながりライフデザイナー】望月マサキ
定年を前にして57才で早期退職しました。どちらかというと犬系、人懐っこいTypeの元気なオヤジです。個人プレーよりチームプレーが好き、どうせならいいチーム・いい仲間と楽しみたいと思うのです。「つながりライフデザイナー」として、絶賛プチ活動中!

【趣味・好きなこと】
テニス、ダイビング、スキー、B級グルメ、ラーメン、日本酒、温泉、路地裏が楽しい飲み屋街、ドライブ、ドラム、バンド活動、パソコン、AVガジェット、等… 人と遊べる楽しそうな事全般(笑)。今はドラムとテニスがもっと上手くなりたくて ・・Youtube見てます^^。どちらかというと体を動かすのが好きですが家にいるのも好き。高くて雰囲気がいい店より汚くても安くて美味しい店が好き。家族や仲間と楽しい時間を過ごしている時、幸せを感じます。
詳しいプロフィールはこちら

会社を辞めるとなると、辞めることが決まってからも色々大変です。

仕事の引継、保険や年金の手続き、社内手続き…
やることが多くて大変ですがもうひとつ、大事な事を忘れていませんか?

それは、支えてくれた人への感謝です。<忘れていた人が言ってます(^^ゞ

 

さあ、セカンドライフへ

会社を辞めてからのセカンドライフを穏やかに楽しく過ごすためには、一番身近にいる人の理解と協力が不可欠です。
それはたぶんご家族であり、多くの方が奥様だと思います。

長い会社員生活を支えてきてくれた奥様に、感謝の意を伝えておきましょう。
きっとセカンドライフのスタートをより良いものにしてくれるはずです。

お恥ずかしいですが、私の会社最終日の話をします。

 

最終日に突然の花束サプライズ

私は定年まで3年を残して早期退職したのですが、最終日までバタバタと仕事や片付けに追われて挨拶に回る暇もなく、そのまま普段通りに会社を去るつもりでした。

自分一人辞めるのを社内に触れ回るのも気恥ずかしいしそんな時間もなかったし、自分ではそれでいいと思っていたのですが、「それじゃまずいだろう」と言われてメールのご挨拶だけは送信してPCを閉じて、いよいよ職場を去ろうとしたとき。

「ちょっと来て」と言われてフロアの真ん中に呼ばれ、フロア中の人が注視する中で事業部長から見たこともない大きな花束を。

「やめて~いらないよ~」
「こんなでっかいもの持って帰れないでしょ~」
と言いながら返そうとすると、

「お前にじゃないよ、奥さんにだよ」と言われました。

あ、そうか。 それは、・・・そうだな。

もちろん奥さんに感謝の意は伝えましたし、最終日のお弁当箱はきれいに洗って「長い間、毎日美味しいお弁当有難う」とメモも添えました。偉いでしょ(笑)

でも、やはりあのでっかい花束には敵いません。
これは思いつかなかったなぁ、と反省。

それよりも、自分への花束だと思ってしまった自分が恥ずかしい・・・

因みに事業部長は同期で、一時期はよく飲みに行っていた仲です。
さすがに偉くなる人は違う。(笑)

※因みにいただいた花束はこの写真の3倍はあろうかという立派なものでした。
本当に有難うございました。^^

 

奥さんへのプレゼント

というわけで、その日は大きな荷物とでっかい花束を抱えて、乗客の皆様の注視の中電車で帰宅したのでした。

おっさん+特大の花束。

早めの帰宅で人が少なめだったのが不幸中の幸い、満員電車だったら目も当てられない図。あ~、恥ずかしかった…

お陰様で奥さんには喜んでもらえましたが、会社からのお花であることはそんな話もしてバレてしまったので、また別途御礼のお食事にでもお連れしなければいけませんね。

 

まとめ ・・・感謝の気持ちを、言葉と形で

少々長くなりました。

あなたにもいつか来るその日のために、私の体験談をお伝えさせていただきました。

会社生活最後の日、セカンドライフのより良いスタートのために、

  • 支えてくれた人(配偶者・奥様やご家族)に、感謝の気持ちをきちんと伝えましょう。
  • できれば、というか是非、言葉と形で示しましょう。

「そんなのあたりまえじゃん!」という方には釈迦に説法、大変申し訳ありません。

そうでない方、くれぐれも私のように、自分のことでいっぱいいっぱいになってしまわないように・・・

 

記事がお役に立ちましたら1クリックいただけると…感謝!^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへにほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
望月マサキ
【つながりライフデザイナー】望月マサキ
定年を前にして57才で早期退職しました。どちらかというと犬系、人懐っこいTypeの元気なオヤジです。個人プレーよりチームプレーが好き、どうせならいいチーム・いい仲間と楽しみたいと思うのです。「つながりライフデザイナー」として、絶賛プチ活動中!

【趣味・好きなこと】
テニス、ダイビング、スキー、B級グルメ、ラーメン、日本酒、温泉、路地裏が楽しい飲み屋街、ドライブ、ドラム、バンド活動、パソコン、AVガジェット、等… 人と遊べる楽しそうな事全般(笑)。今はドラムとテニスがもっと上手くなりたくて ・・Youtube見てます^^。どちらかというと体を動かすのが好きですが家にいるのも好き。高くて雰囲気がいい店より汚くても安くて美味しい店が好き。家族や仲間と楽しい時間を過ごしている時、幸せを感じます。
詳しいプロフィールはこちら
Google アドセンス

Google アドセンス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です