Enjoy Your Life

一人の「親友」よりも、沢山の「ゆるい仲間」づくりを

2019/02/04
 
カエルと蝶
この記事を書いている人 - WRITER -
望月マサキ
【つながりライフデザイナー】望月マサキ
定年を前にして57才で早期退職しました。どちらかというと犬系、人懐っこいTypeの元気なオヤジです。個人プレーよりチームプレーが好き、どうせならいいチーム・いい仲間と楽しみたいと思うのです。「つながりライフデザイナー」として、絶賛プチ活動中!

【趣味・好きなこと】
テニス、ダイビング、スキー、B級グルメ、ラーメン、日本酒、温泉、路地裏が楽しい飲み屋街、ドライブ、ドラム、バンド活動、パソコン、AVガジェット、等… 人と遊べる楽しそうな事全般(笑)。今はドラムとテニスがもっと上手くなりたくて ・・Youtube見てます^^。どちらかというと体を動かすのが好きですが家にいるのも好き。高くて雰囲気がいい店より汚くても安くて美味しい店が好き。家族や仲間と楽しい時間を過ごしている時、幸せを感じます。
詳しいプロフィールはこちら

「親友」という言葉の響き、いいですよね。
あなたには「親友」と呼べる友達が何人いますか?

もし「親友が一人いればいい」「あの人がいるから大丈夫」と思っているとしたら。

…お友達とあなた、どちらにとっても不幸なことかもしれません。

 

「親友」は青春の香り?

私が「親友」という言葉に憧れていたのはいつ頃だったでしょうか。中学生?いや小学生?
その頃は、毎日のように同じ友達と遊んでいたと思います。それが親友だと思っていました。

そして時には自分の勝手な思い込みを裏切られたり裏切ったり、環境が変わると嘘のように会わなくなったり…。そんな経験を重ねながら、人との付き合い方を勉強していたんだと思います。

学校や会社という枠のなかでは、接する人の範囲が限られて、価値観も同一化されます。
そんな中に気の合う友人が一人でもいれば、それだけで安心できます。

でも、一人の「親友」がいれば幸せだと言えるでしょうか。

一人に頼り切った人生は、あり得るでしょうか。

 

「親友」の定義

「親友」「あの人ならわかってくれる」「あの人がいるから」

…これはもしかしたら共倒れ前の、危険な状態かもしれません。

「親友」とは決して「いつも一緒にいる友人」や、「あなたのことを何でも理解してくれる友人」のことではないのです。

親友とは「心から信頼できる友人」すなわち「心友」「信友」であり、依存しあう関係や都合のいい人のことを言うのではありません。

そして「親友」という言葉で自分や相手を縛りつけることなく、その時々で信頼できる親しい友人を、自分の心の中で「親友」であると思えばいいのです。

「あの人がいるから…」では、その人がいなくなったら(若しくは信頼できる存在でなくなってしまったら)途端に支えがなくなってしまい、立っていられなくなってしまいます。

これは友人関係だけでなく、親子、恋人、介護といった「依存する」関係になりがちな、全ての人間関係に言えることです。

誰か一人だけを頼りにしていると、いつか無理が生じます。

特に「頼り頼られ」の関係になってしまうと、出口が見えなくなり、互いに潰れてしまう危険があります。

 

「親友」の作り方

「信頼できる友人」は、多ければ多いほどいいのです。それを「親友」と呼んでもいいし、呼ばなくてもいい。

「親友」は一人と決まっているわけではありません。

友達でもないただの知り合いのあの人が、いつの間にか「親友」になるかもしれません。

だから、沢山の人と出会って、沢山のゆるい仲間を見つけて、気が合いそうな人とどんどん友達になりましょう。

小さな楽しみや喜びを分け合える、小さなSOSを打ち明けられる関係を、薄く広く、沢山作りましょう。

ここがダメでもあそこがあるさ、気楽な人間関係を育てていきましょう。

 

最後に …「親友」は一人ではない

私ですか?

はい、お陰様で「親友」は沢山います。

それじゃ親友と言えないじゃん?!

…いえいえ、繰り返しになりますが「親友」は一人と決まっているわけではありません。みんな私の大切な「親友」「心友」「信友」です。作ろうと思ってできた「親友」ではなく、気が付くと長い付き合いで、大切な友人になっていた、そんな人たちです。

そしてこれからも「親友」を増やしていきたいと思っています。

 

記事がお役に立ちましたら1クリックいただけると…感謝!^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへにほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
望月マサキ
【つながりライフデザイナー】望月マサキ
定年を前にして57才で早期退職しました。どちらかというと犬系、人懐っこいTypeの元気なオヤジです。個人プレーよりチームプレーが好き、どうせならいいチーム・いい仲間と楽しみたいと思うのです。「つながりライフデザイナー」として、絶賛プチ活動中!

【趣味・好きなこと】
テニス、ダイビング、スキー、B級グルメ、ラーメン、日本酒、温泉、路地裏が楽しい飲み屋街、ドライブ、ドラム、バンド活動、パソコン、AVガジェット、等… 人と遊べる楽しそうな事全般(笑)。今はドラムとテニスがもっと上手くなりたくて ・・Youtube見てます^^。どちらかというと体を動かすのが好きですが家にいるのも好き。高くて雰囲気がいい店より汚くても安くて美味しい店が好き。家族や仲間と楽しい時間を過ごしている時、幸せを感じます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MoonLife-Style(ゆるく楽しくセカンドライフ) , 2018 All Rights Reserved.