Enjoy Your Second Life

ボケないために「好きなこと」をしよう!~ 脳は楽しいことで活性化する

 
楽しい習いごと
この記事を書いている人 - WRITER -
望月マサキ
【つながりライフデザイナー】望月マサキ
定年を前にして57才で早期退職しました。どちらかというと犬系、人懐っこいTypeの元気なオヤジです。個人プレーよりチームプレーが好き、どうせならいいチーム・いい仲間と楽しみたいと思うのです。「つながりライフデザイナー」として、絶賛プチ活動中!

【趣味・好きなこと】
テニス、ダイビング、スキー、B級グルメ、ラーメン、日本酒、温泉、路地裏が楽しい飲み屋街、ドライブ、ドラム、バンド活動、パソコン、AVガジェット、等… 人と遊べる楽しそうな事全般(笑)。今はドラムとテニスがもっと上手くなりたくて ・・Youtube見てます^^。どちらかというと体を動かすのが好きですが家にいるのも好き。高くて雰囲気がいい店より汚くても安くて美味しい店が好き。家族や仲間と楽しい時間を過ごしている時、幸せを感じます。
詳しいプロフィールはこちら

前回に引き続き、「健康な脳を保つため」のお話です。

脳トレのためのグッズやゲーム、ドリルなどはたくさんありますが、

脳にとって本当に重要なのは「楽しいかどうか」

イヤイヤやっていても脳は活性化しないのだそうです。

「好きなこと・楽しいこと」を「やってみる・もっておく」のが、脳を健康に保つことになるのです。

 

「好きなこと」で、脳はよみがえる

「好きなこと」で、脳はよみがえる~無理なくできる“生涯健康脳”のつくり方
瀧 靖之 著(東北大学加齢医学研究所教授、医師、医学博士)

前回も登場した本ですが、定年世代の我々に響く内容がちりばめられていて、セカンドライフにワクワクが欲しい方、イキイキと暮らしたい方に「是非読んでいただきたい!」ので、もう少し詳しくご紹介します。

もちろん若い人にも、既に定年を迎えた人にもおすすめ。

「健康脳」を保つためにはどう生きていくべきか、というお話ですが、その答えが「好きなこと」をやりましょう、というのですから面白い。

逆に言うと、「好きなこと」があること・やり続けることは、案外難しい。

…とも言えますね。

あなたには、好きなこと、やりたいこと、ありますか?

 

「楽しい」が脳を活性化させる

活性化する脳

健康な脳とは、どんな脳でしょうか。

「脳の血流がよく、代謝が非常に高い状態にあり、活発に動いている脳」

と、この本では定義しています。

歳をとって脳が萎縮していくと、脳の血流が減り、代謝が低くなり、動きが鈍くなります。

脳の萎縮が進むと認知機能の低下が起こり、認知症になっていきます。

認知症は、遺伝だけではなく「生活習慣」が大きな要因になっていて、健康な脳を保つために役立つ生活習慣が「知的好奇心」なのです。

(ここまでは前回書きました)

 

著者の瀧靖之氏が教授を務める東北大学加齢医学研究所が、約400名を8年間追跡調査した結果、

  • 知的好奇心のレベルが高い人ほど、脳の「側頭頭頂部」の萎縮が遅くなる

ということがわかりました。

側頭頭頂部は脳の記憶やワーキングメモリー、高次認知機能に関わる領域であるので、

  • 好奇心を持ちながら行動すれば、認知症の予防につながる。

そのメカニズムは、

  • 知的好奇心 →「楽しい」→ 脳内物質ドーパミン分泌 → 記憶力向上・プラスの感情・脳の活性化
  • 知的好奇心 →「楽しい」→ 脳がリラックス状態 → 海馬によい影響・脳の血流UP・脳の活性化

つまり、「楽しい」という気持ちが、脳のあらゆる場所を刺激するのです。

 

本書では「知的好奇心」の他に、「運動」と「コミュニケーション」が脳を活性化する要素だとしています。

ただし、運動もコミュニケーションも「楽しい」ことが大事であり、単なる苦行だったりつらかったりしたら、かえって逆効果。

「楽しい!」と思えることをやりましょう!

 

好きなことの追及が、好奇心の原点

男の子の好奇心

知的好奇心と言われても…

難しく考える必要はありません。

趣味があるなら、それを楽しめば大丈夫。続けて行く工夫や、楽しい仲間を増やしていくことで、知的好奇心やコミュニケーションが刺激されます。

これといった趣味がないという人でも、きっと何かやりたくなることがあります。

  • 好奇心のきっかけは、「懐かしさ」
  • 昔の習い事を始める
  • 孫から興味の幅を広げる
  • 旅行が脳にもたらす2つのメリット
  • 「電車で小一時間」の旅に出かけよう
  • お酒しか興味がないという人は…

など、本書には「好きなこと」を見つけるヒントがたくさん。

「好奇心の原点は、好きなことを突き詰めることにあります」

好きなことをみつけたら、のめりこんでみて下さい。

そしてできれば、アウトプットを心掛けましょう。きっと新たなコミュニケーションが広がります。

 

三日坊主を恐れず、一歩踏み出すこと。

たとえ三日で終わっても、「三日も続いたんだから十分じゃないか」ぐらいに自信をもつべきと、本書は励ましてくれます。

一歩踏み出せば、チャンスは広がります。

 

仕事以外に、人生の柱を作る

四つ葉のクローバーと積み木のステップ

中には「仕事が趣味」という人もいらっしゃることでしょう。

現役時代なら素晴らしいことかもしれませんが、では定年を迎えて仕事がなくなったときに一体どうなるんだろう、という心配は残ります。

本書でも「自分の居場所が職場にしかなかった場合のリスクはあまりにも高い」と述べられています。

  • 人生には最低でも3本の柱が必要
  • たとえば1本は仕事、1本は家庭、1本は趣味
  • 1本の柱が危機に瀕しても、残り2本の柱を支えに何とか苦境を乗り切る

私も、仕事で落ち込んでいる時に趣味の仲間に救われたり、家庭で支えられたりということは幾度となくありました。逆も… あったかな?

居場所は、いくつあってもいい。濃いお付き合いじゃなくても大丈夫。

職場にしか居場所がなく、そのまま定年を迎えるのが最も危ういパターンです。

最低でも3本の柱を、立てておきたいものです。

 

思い立ったが吉日、まず行動

空にジャンプ

今までやったことがないこと、行ったことがないところ、初めて会う人々、誰でも不安だし面倒なものです。

でも、会社の仕事なんてそんなことの連続だったのではないでしょうか。

今度はいよいよ、自分のためにその度胸を使うときです。

失敗しても、今一つ楽しくなかったとしても、給与が下がるわけでも懲罰があるわけでもありません。

仕事のことを考えればそんなの想定内、明るくスルーして、

「次いってみよう!」

思い立ったが吉日。

なんか楽しそうだと思ったら、やってみよう!行ってみよう!

 

50代からは、今までできなかったことを実行するチャンス!

ガラス玉の中の自然

子供たちが独立して、会社生活にも終わりが見えてきて、その先の生活を思い描く時期になったら、今まで出来なかったことを実行に移すチャンス到来。

  • 行ってみたいところ
  • 会ってみたい人
  • 欲しいもの
  • やってみたいこと
  • 実現したいこと

ありませんか?

そんなことを考える時、もう脳の活性化が始まっています。

脳に「ワクワク状態」を作ってあげましょう。

そんなことが、健康な脳を保つことにつながっているのです。

 

間違ってはいけないのは、楽しむことが結果的に健康な脳を保つのであって、健康な脳を目的に何かに励むのではないということ。

本の最後に書かれている一節を引用します。

何となく「認知症になりたくない」という消極的な理由で、義務感にかられて趣味を始めようとすると長続きしません。

まず夢をもって、夢を実現するために趣味を持つという発想に切り替えましょう。

常に人生を楽しむ、という姿勢を忘れないようにしてください。

 

「ずっとやりたかったことをやりなさい。」

最後に、とてもいい動画がありましたのでご紹介します。

登録者数あと少しで300万人(執筆時)の、オリラジ中田敦彦氏の「中田敦彦のYouTube大学」に最近UPされた動画です。グッドタイミング!

下の本を紹介している動画なのですが、仕事をやめた後どうするべきかを具体的に指南してくれます。

  • 仕事をやめたら、今までのルーティンがなくなる
  • 新しいルーティンを始めよう
  • 4つのツールを使う
  • 未来の秘密はルーティンの中にある

いくつになっても、「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。 

 

動画を見た方が早いですか?

あっちゃんかっこいい!

 

このメソッドで人生を振り返り、「ずっとやりたかったこと」が見つかるかも。ワクワクの人生再出発ができるかもしれません。

何をしたらいいかで迷っている方は、参考にしてみて下さい。

そして最初の一歩を踏み出してください。

・・・人生を、楽しみましょう!

 

記事がお役に立ちましたら1クリックいただけると…感謝!^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へにほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへにほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
望月マサキ
【つながりライフデザイナー】望月マサキ
定年を前にして57才で早期退職しました。どちらかというと犬系、人懐っこいTypeの元気なオヤジです。個人プレーよりチームプレーが好き、どうせならいいチーム・いい仲間と楽しみたいと思うのです。「つながりライフデザイナー」として、絶賛プチ活動中!

【趣味・好きなこと】
テニス、ダイビング、スキー、B級グルメ、ラーメン、日本酒、温泉、路地裏が楽しい飲み屋街、ドライブ、ドラム、バンド活動、パソコン、AVガジェット、等… 人と遊べる楽しそうな事全般(笑)。今はドラムとテニスがもっと上手くなりたくて ・・Youtube見てます^^。どちらかというと体を動かすのが好きですが家にいるのも好き。高くて雰囲気がいい店より汚くても安くて美味しい店が好き。家族や仲間と楽しい時間を過ごしている時、幸せを感じます。
詳しいプロフィールはこちら
Google アドセンス

Google アドセンス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です