再就職探し

再就職の見つけ方 ~ パート、そしてコロナ

2020-04-20

握手

早期退職して1年4ヶ月の求職活動の末、

縁あって昨年末からパートで働かせていただいております。

個人事業主でやっておりますがまだ稼げていないので、固定収入は有り難いです。

思った以上に安心感が大きい。

現金収入、大事だわ・・・

と思ったらコロナウイルス(COVID-19)の影響でまた先が見えなくなっておりますが(汗)、求職活動のその後から現在までを書いておこうと思います。

 

会社辞めたらハローワークへ

履歴書と職務経歴書

会社を辞めてからの求職活動については、以前書かせていただきました。

求職活動
求人
定年退職後の再就職 ~アラ還の条件めんどくさい奴に職はあるか

早期退職後、再就職もせずに早や1年ちょっと経ちました。パート仕事は継続的に探していますが、アラ還でめんどくさい条件希望のこんな私に丁度いい仕事はあるんだろうか。これが時々あるものなんですね。私のゆるゆるな求職活動と、まだ見つからない現状をお伝えします。

続きを見る

 

当時の私の状況をざっくり言うと、

そもそも「もう会社員は嫌」という考えなので正社員は視野になく、かといって「週3・短時間・家近・内勤」というわがままな条件にあうパートもなかなか無く、たまにあっても書類で落とされて、面接まで行ったのもひとつだけありましたが見事落選・・・

という戦績でした。

 

年齢制限が「60歳、延長あり」「65歳」男性の求人でよく目にするのは、

  • 公園管理整備
  • 交通整理
  • ビル管理
  • マンション管理人
  • 介護送迎
  • 施設清掃

といったものだったと記憶しています。

申し訳ないのですがどれも私には長続きしそうな気がせず、それほど切羽詰まっていなかったのもあって、パスしていました。

たまに目にする週3事務仕事も、明記してないけど実は「女性限定」ということが多くてダメでした。絶対お役に立てるとおもうんだけどなー、年増男は使いにくいと思われちゃうのかなー(笑)

 

就職エージェントも頼りになります

指示棒を持つ女性OL

掘り出しもの求人案件はなかなか見つからず…

たまにあっても面接までは辿りつけず…

雇用保険の期間が過ぎたころから徐々に、ハローワークから足が遠のいていきました。

そんなこんなで退職1年後ぐらいからは、前職の会社がお世話してくれた就職エージェントからの情報に100%頼るように。

昨年6月、それまで1年弱お世話になった方から新しい担当に変わり、ちょっとイケそうな「独自ルート案件」をちょこちょこ持ってきてくれるようになりました。

これがなかなか面白くて。

条件がそこそこ一致して乗り気になったのは、

  • ビル管理
  • チラシ配布
  • 散骨ビジネス

とかありましたが、

ビル管理は、勤務シフトがあわず、

チラシ配布は、地元仕事でバイトにいいかなと思ったけど結局パス、

散骨ビジネスの事務仕事は、書類まで用意したけど結局女性希望(またかよ)ということで、

チ~~ン♪

 

決まる時はあっという間

スキルで稼ぐ

そんな状況を昨年11月、「定年退職後の再就職 ~アラ還の条件めんどくさい奴に職はあるか」と題してお伝えしましたが、

その直後、月に一度のエージェントへの求職面談に伺ったところ、

「こんな話があるんですがどうですか?」

と紹介されたのが、あるタクシー会社の事務仕事。

週3回でいいそうです。
曜日も希望通りでいいそうです。
〇昼から夕方までの短時間です。
内勤事務仕事です。
車通勤できます。
〇車ならそこそこ近いです。

え。いけそうな。

「…いいんですか?」

実は内心、そんな都合のいい条件にあうところがあるとは思ってなかったので、軽いとまどいが。

もちろんパート事務職なので賃金は安いですが、これまでの生活を大きく変えずにお仕事をさせてくれるならとても有り難い。

エージェントさんが言うには、社員さんが急に病気で辞めてしまって困っているそうで、ハローワークに求人を出す前の情報とのこと。話を聞いてすぐに私の顔が浮かんで、社長には打診済みということでした。

そういうことなら話を進めて頂こうと、その場で面接をお願いして日取りを決めてもらい、次の日には履歴書を送り、数日後に社長と面接。次の週には専務と面接。

あれよあれよという感じで話が決まり、一ヶ月の試用期間を経て、年明けから正式にパート社員として通っています。

ありがとうございます。 (#^.^#)

 

ご縁を大事にしよう

ハートの背景

そんなわけで、話があってからは早かった再就職。

決まる時はこんなもんですか?

今ひとつ気乗りがしない求人に、焦って飛びつかなくてよかったー。

書類や面接で落としてくれた会社さんに、今となっては感謝(笑)

再就職も、初めての就職も、結婚も、住むところも、車も、何でも、「ご縁」だと思います。

ただ、良いご縁(チャンスと言ってもいい)をつかむには、それまでの努力と、タイミングを逃さない動き出しが必要です。

あれこれ迷わないために、自分なりの基準をしっかりと持つことも大切ですね。

今回の再就職に関して私がものすごく努力をしたとは言えませんが、

  • 実家の事情、生活パターンを優先したこと
  • そのための求人の条件を変えなかったこと
  • それをエージェントにしっかり伝えていたこと
  • 選り好みしながらも前向きな姿勢でいたこと
  • エージェントとの信頼関係を築いていたこと

で、結果としてご縁を頂いたと思っています。

今回頂いたご縁を、大切にしたいと思います。

 

新しい職場にて

タクシー

さて、新しい職場で働きだして4か月余りが経ちました。

行ってみて初めて知りましたが、タクシー業界は高年齢層職場でした。

運転手の皆さん、先輩が多い~!!!

還暦なんて若いほうだ。80過ぎた人も結構いる!!

 

・・・でも安心してください。

公的な施設で「適性診断」という運転技術や運転心理のテストを定期的に受けて、大丈夫な人だけが業務についております。結果は会社でチェックして、指導をする仕組みになっています。

事務も、なんと私より年長が多い。

65歳が定年のようですが、この分だとお役に立てる限りは働かせてくれそうな感じ?有り難いじゃないですか。

正直、失礼ながら素敵なオフィスとは言えませんが、人が少ないので派閥とかないし、風通しがいいのがとても良いです、たぶん(気がついていないだけ?^^)

3月の私の誕生日、昼前に出勤したら事務室の皆さんが立ってお迎えしてくれて、社長からポチ袋でお祝い金一封を頂いたのにはびっくり。

いい会社だぁ~~!!

…お金に弱い?というわけではなく (^^;

 

還暦前の新入社員、頑張る

笑顔の指

前職でも多種多様な職場を経験してきたので、新しい職場に馴染むのはけっこう得意、おかげさまで今の職場には溶けんできたと思います。お役にも立てるようになってきました。

最初の頃は仕事を覚えるのに必死で、それまでの仕事もたまっていてわーわーやっているうちに時間いっぱい、気がついたら帰る時間!という状況でしたが、今はルーチンワーク以外のこともする余裕ができてきました。

まだドライバーの皆さんの顔と名前を覚えられませんが、挨拶と軽口は交わせるようになりました。

未だに緊張するのが出社時、狭い立体駐車場に車を入れるときです。

私の車がでかいのか(Forester)、タイヤの左右からパレットのガードまでの余裕がそれぞれわずか3cmぐらいしかない、毎日ギリギリの作業をしています。

これを時にはドライバーさんが見ている中で。

お陰様で、車幅感覚が良くなりましたわ(笑)

 

そして、コロナ

コロナウイルスと世界

という感じでせっかく仕事に慣れてきたところに、COVID-19

報道されているようにタクシー業界も大幅な需要減少で、先週半ばからわが社も一部の業務を除いて休業となりました。

私は一ヶ月の休職です。

一ヶ月の予定ではありますが、残念ながらその間に収束している可能性は低いと思っています。あまり考えたくありませんが、もっともっと長引くこともあり得ます。

タクシー会社としてはA地点からB地点に人を運ぶ以外のことも考えておかないと、この先がないかもしれません。例えば・・・

のようなことを、休職前に専務とお話しました。前職での経営企画、事業企画、商品企画の経験が活きてますね~、我ながら。

そもそも緊急事態宣言が出る一週間前に、最悪の事態を考えておきましょう、いざとなったらパートから切りましょう、なんて言ってたの自分だし。

…言ったとおりになっちまった(笑)

 

一ヶ月後に復職できればいいんですが、オリンピック同様どうなるかわからないですね。

また就職活動して、今回以上にいいご縁をいただける可能性は低いと思っているので、会社存続のために皆さん頑張っていただきたいです。

私も、戻ることが出来たら貢献したいと思っております。

それにはまず、感染しないことですね。

皆さん同様、人との接触を避けて家にこもる毎日を過ごしています。

みんな、がんばって耐えよう。

 

ブログ村参加中! 1クリックいただけると喜びます^^
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ  にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ

  • この記事を書いた人
望月マサキ

望月マサキ

どちらかというと犬系人懐っこいType、57歳で早期退職した元気なオヤジです。会社人生を卒業したら 自分の人生にシフト!毎日をワクワク過ごしましょう。楽しい場所と良い人間関係を育てるための、毎日の過ごし方のコツをお伝えします。ドラムも教えています。

-再就職探し
-, ,

© 2021 MoonLife-Style All Rights Reserved.