定活

幸せな生き方とは

いい人間関係 これからの生き方

幸せな生き方とは ~「お金・健康・つながり」何を優先すべきか

「お金」「健康」「つながり」の順番はどうあるべきか、精神医学・脳科学的なひとつの結論。今、老後資金のためにひたすら頑張っている人がいたら、幸せな人生のための「優先順位」を確認してみて下さい。まずは健康、人とのつながり、良い人間関係で、幸福の基礎を築くのが大切です。

きらきらの瓶

こころ・生きがい

やりたいことの見つけ方 ~ 好き×得意×大事なこと

「本当にやりたいこと」を見つけるには、まず自分を理解すること。好きなこと、得意な事、大事なこと(価値観)を掘り下げて、1本の線でつなぐこと。この本で人生前向きになれるかも。やりたいことで、人生を楽しくしましょう!

葉っぱのファミリー

いい人間関係 こころ・生きがい

会社を辞めたら、誘う人になろう ~ 勝手に楽しく生きていく

会社を離れたらとたんに人と会わなくなった/会わなくなりそう、という人へ。誰からも誘いがないのは、あなたに魅力がないからではなく、招集リストに名前がないからです。自分から動いていますか?会社以外に行く所、会いたい人はいますか?自分から誰かを誘ってみませんか?

吹き出しとひらめき

こころ・生きがい ダイビング

情報はアップデートが必要! ~ 周りの人は皆先生

年に一度の慶良間に行ってきました!ダイビングに限らず、古い知識のまま自己流を通していると世の中に取り残されてしまいます。新しい情報に直接触れるにはリアルなコミュニケーションが大切。「自分の壁」を築かぬように、情報をアップデートしていきましょう。

ポイント吹き出し

定年後の生活 趣味を楽しむ

趣味が欲しい人へ ~ 長く楽しむための8つのポイント

やることがない、やりたいこともない、何をしていいのかわからない…「趣味の一つも持っておけばよかった」。大丈夫!始めるタイミングも好きなことも、人それぞれ。ただ我々定年世代としては、趣味を長く楽しむために、是非心がけていただきたいことがあります。

楽しい習いごと

こころ・生きがい 健康づくり

ボケないために「好きなこと」をしよう!~ 脳は楽しいことで活性化する

「健康な脳を保つため」の話をします。脳トレやドリルなどに取り組んでも、脳にとって本当に重要なのは「楽しいかどうか」。イヤイヤやっていても脳は活性化しません。「好きなこと・楽しいこと」を「やってみる・もっておく」のが、脳を健康に保つことになるのです。

缶詰から飛び出す夢

こころ・生きがい ドラムの練習法 健康づくり

ボケの予防に大切なこと ~ 知的好奇心が脳に効く!!

ボケても素敵なご夫婦はいます。でもできるなら最後までぼけずにいたい。脳を健康に保つためには「知的好奇心」で脳を活性化するのが有効です。知的好奇心のアンテナを高くあげて、楽しそうなこと、楽しそうな場所を探しましょう!ドラムも、いいですよ!

青空にGoodサイン

定年後の生活

定年後の生活に必要な準備とその理由 ~ 会社人生から自分人生にシフト!

会社勤めなら必ず来る「定年」。もし会社にしか居場所がなかったとしたら、定年退職は居場所を失うことになります。そのためにも50代のうちから準備をと言われますが、どんな準備が必要…?定年前の準備の大切さを再認識して、自分モードの人生にシフトしましょう。

ショッピングカートとハート

定年後の生活

定年後の過ごし方 ~ 早めの準備と、比べない生き方を

定年退職は大きな生活の変化をもたらします。どう過ごしていいのかわからない方、定年前から不安な方もいらっしゃるようです。そこで、定年退職をむかえるまでにしておくべき準備と、定年退職後の過ごし方のヒント、心の在り方について、私の体験を交えてお話しします。

メガバンク

会社で生きる

ドラマ「半沢直樹」に思う、勝ち組とか負け組とか

ドラマ「半沢直樹」、大会社の「出世・派閥」をぶった斬って高視聴率の痛快サラリーマン時代劇です。半沢直樹の「勝ち組・負け組という言葉は大嫌いだ」という印象的なセリフ。私も大嫌いなこの言葉について、自分の会社員時代を思い出しながら考えてみました。

© 2021 MoonLife-Style All Rights Reserved.