定年後の生活

新年の目標『あの時〇〇をやっておけば』と後悔しないために

2019-01-01

日の出にジャンプ

2019年、あけましておめでとうございます。

皆様はどのような新年をお迎えでしょうか。

今年の目標はたてましたか?

 

これからの人生を楽しむための目標をたてよう

昨年会社を早期退職、まだ無職体験中?の私です^^

必然的に自宅にいることが多くなりました。

掃除、洗濯、食器洗いなどの家事も多少やっていますが、ずっと家にいると家の中のあんなことやこんなことが気になってきます。

ここもあそこも片付けたいのですが、何度注意しても散らかるのはどうしたことか・・・

今年は「我が家の目標」としてこれを家族全員に声を大にしてお願いしたい!

もう数十年来言っていることですが、

  • 自分のものは自分の部屋に!!

・・・子供か。

お恥ずかしいことに、いつまでたってもこんな簡単なことが習慣にならない我が家です。

散らかった荷物を子供の部屋にせっせと運んでいるのは、

・・・私だよ。(^^ゞ

 

それはさておき、今年の目標はたてましたか?

会社の仕事での目標ではなく、これからの人生を楽しむための目標です。

会社にどっぷりつかっている人ほど、「目標」というとまず「仕事の目標」を、しかも時間軸まで組み入れてしっかりと、たててしまうものです。

是非、ご自身のこれからの人生を豊かなものにするための目標を立ててほしいのです。

 

仕事の目標も、自分のために

仕事の目標を立てるのがいけないということではありません。

  • その仕事を達成することによって、何が得られるのか
  • 出世のためというなら、出世して得られるものは何か
  • お金のためというなら、そのお金で何をしたいのか
  • もっと言うと、何のためにその仕事をするのか

そこまで突き詰められたら、仕事も前向きに頑張れるはず。

素晴らしい!

 

自分の人生は、自分で楽しくしないと!

仕事でもなんでも、いつかは自分の糧になると考えて頑張ることはできます。私はそうでした。

でも、会社に言われた業務だから、給料のために、また一年我慢して働く、というのは悲しいですね。

悲しいことに、会社の業務もいつ変わるかわかりません。

だったら仕事は仕事と割り切って、

  • どうしたら仕事を早く切り上げて自分の時間をつくれるか
  • その時間で自分のために何ができるか
  • それをすることで楽しい自分が想像できるか

を、考えてみませんか?

例えば、

  • 会社人生の先を見据えて、次のキャリアを考えてみる
  • 何か一つ、生涯楽しめる何かに挑戦する
  • 仕事に関係ないところで仲間をつくる

そんな何かを始めてみませんか?

会社人生の終わり=私たちの人生の終わり、ではありません。

セカンドライフはそこから始まります。

  • 会社に使われる人生から卒業しましょう!
  • 会社をうまく使ってやりましょう!
  • 会社を離れてからの楽しい人生の準備をしましょう!
  • 自分の人生を楽しみましょう!

 

最後に私の友人のコラムをひとつ、紹介します。

題名が、刺さります。

死ぬ時に良い人生だったと自分が思えれば、最高の人生になる
オヤノタメ活動アドバイザー 竹友孝行
「死ぬ時に良い人生だったと思えるには、自分のやりたいことをやったと言い切れることが素晴らしいと思うのです。病室のベッドで『何であの時〇〇をやっておけば良かった』と息を引き取る前に後悔してもその想いは叶わない可能性の方が高いのです。(コラムより引用)」

 

この一年が、皆様にとって希望に満ちた一年になりますように!

 

ブログ村参加中! 1クリックいただけると喜びます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへ

  • この記事を書いた人
望月マサキ

望月マサキ

どちらかというと犬系、人懐っこいTypeの元気なオヤジです。57歳で早期退職しました。会社人生を卒業したら 自分の人生にシフト!退職後のセカンドライフが待ち遠しく思えるように、毎日をワクワク過ごせるように、楽しい場所と良い人間関係を育てましょう!

-定年後の生活
-, ,

© 2018 MoonLife-Style All Rights Reserved.