良い人間関係

奥さん?妻?嫁?呼び方問題を考える

いい人間関係

奥さん?妻?嫁?呼び方問題を考える ~ 本人にも聞いてみた

「奥さん」て言い方は失礼なの?…をきっかけに、男性が(私が)配偶者をどう呼ぶべきかを考察してみました。「正しい日本語」「ジェンダーニュートラル」も大事ですが、言われる側がどう感じるかが重要な視点です。直接聞くのが一番!結果は・・・ 常識的なところに落ち着いた?笑

ドラムで楽しく仲間づくり

いい人間関係 ドラムの練習法

ドラムで楽しく仲間づくり~音楽を通じて人と交わる方法

音楽仲間を作るにはある程度の音楽スキルが必要ですが、大切なのは「やりたい気持ち」。ドラムは「とりあえず一曲出来る」までのハードルが低いのが特徴です。楽しく、自信をもって、できることを増やしていきましょう。8ビートの基本パターンその3で一曲、イメージしてみます。

前を指さす男性シルエット

こころ・生きがい

「どうせ」をやめて前に進むには ~人生をあきらめない思考法

「どうせ」について討論する機会があり、講師陣の皆様から示唆に富んだアイデアを頂きました。「どうせ」は動かないための便利な言葉ですが、そこに進歩はありません。「どうせ」が口癖になっている人、身近な人の「どうせ」に悩んでいる人のヒントになれば幸いです。

女神と天秤

いい人間関係

幸せを引き寄せる考え方のヒント~正義はひとつじゃない

「自粛警察」に限らず、世間の風潮や誰かの意見や行政の指示を後ろ盾に、自身の正義を振りまわしたり強者の立場をとることの「危うさ」と「もったいなさ」について。自分と異なる意見や振る舞いに細かく反応することで、人生損をしているかもしれません。人生を楽しい方へ。

再会、足元

いい人間関係

会いたい人には会いに行こう2~慎重に大切に

移動制限が解け、3か月ぶりに帰省します。一回一回の再会がすこしだけ重みを増しているように感じます。コロナ禍で工夫が必要になりましたが、十分に対策をとって自己防衛をしたうえで、会う機会があるなら会っておきたいものだなぁと思います。後悔しないように…

握手する人形

いい人間関係

A新聞のセールス氏に気持ちよく負けた話(後編)

コロナ渦の中やってきた新聞の勧誘セールス氏との攻防の顛末です。玄関を開けてもらってからが勝負、理屈がダメなら情で、情がダメなら景品で?でも決め手はやっぱり人柄。こいつと飲めそう、と思った時には勝負がついていたかも(笑)最後はいい気分になってました。

書類にサイン

いい人間関係

A新聞のセールス氏に気持ちよく負けた話(前編)

気持ちよく負けた話です。普通なら完全にお断りの新聞の勧誘、玄関の外で話をしているうちに「ま、いいか」てな感じになって、3か月だけとることになりました。負けた…でも何故かちょっといい気分。まずはセールス電話の断り方から。断れなかったんですけどね。

幸せを運ぶ車

いい人間関係 健康づくり

人生を幸せにするたったひとつのもの~75年の追跡調査から

ハーバード大の75年にわたる追跡調査「幸福と健康の持続に必要なのは何か」。それは富でも名声でも仕事でもなく「良い人間関係に尽きる」という結果が得られています。幸福と健康には「良い人間関係」が最も大事。定年後の幸福満足度をあげるヒントがここに。

スカーレットタイトル(ⒸNHK)

いい人間関係

関西弁コミュニケーション術を、朝ドラ「スカーレット」に学ぶ

朝ドラ「スカーレット」は、自然な関西弁でのセリフ回しも話題です。学生時代に関西弁に馴染んだ私には懐かしく、その底にある相互コミュニケーションの文化を感じたことを思い出しながら観ています。静岡出身の昔の田舎学生が感じた、関西弁が持つ魅力を語ってみたいと思います(個人の感想です^^)

ハリネズミの年賀状

いい人間関係

年賀状を断捨離したら、10分の1になりました

年賀状を断捨離しました。結果、来年も年賀状でやりとりする人は1/10ぐらいになりそうです。おつきあいの仕方とかタイミングにもよると思いますが、ご参考になれば幸いです。はがきとネット、うまく使い分けて、懐かしい人とはつながっていたいですね。

© 2021 MoonLife-Style All Rights Reserved.